レンタカーや夜行バスなどの利用方法。旅行先で活用。

北海道から沖縄まで旅を楽しむレンタカー

利用前に調べる

レンタカーは一般的に旅行先でレンタルするものとして利用されています。この理由は様々ですが、現地でレンタルするメリットが大きいからです。燃料などは自腹になるので、低燃費のものを選ぶことで安く利用できます。

Read More

バスの移動

旅行などではあまり使用されませんが、深夜バスと呼ばれるものがあります。これを利用することで長距離の移動が可能になり、深夜の為料金にも多少変化がでてくるので安く利用できるでしょう。

Read More

移動手段の選択

貸切バスを埼玉で乗りたいならこのサイトを御覧ください!簡単に予約もできるので是非ご利用下さい。

レンタカー業界の今後について

レンタカーは、車のない人、または旅行先で車に乗りたい人にとっては大変便利なものです。レンタカー市場は今も成長を続けていますが、海外旅行者の増加(つまり国内旅行者の伸び悩み)、電車や飛行機等の車以外の交通手段との競争などにより、さまざまな戦略を練る必要に迫られています。この傾向は今後も続くでしょう。 将来的には、個人相手だけではなく、法人相手のマーケットを構築していくこととなります。この場合、個人相手と違って待っているだけでは客は来ないため、熾烈な営業による競争が行われると見られています。 また、個人相手の場合でも、所得の減少、エコカー減税の打ち切り等によってマイカーを手放す人が今後も増えていきます。つまり、レンタカーには今後も一定の需要があるということです。

車を借りる時に気をつける事とは。

各社の競争により、現在は格安レンタカーが多くなってきています。大手の半分程度の費用(半日で3000円ほど)で借りられるのは大きな魅力です。 しかし、気をつけなければならない事もあります。まず、格安レンタカーの安さの秘密は中古車を利用している事にあります。かなり古い車を使うのは、場合によっては危険です。貸し出される車を良く見て判断する事が大事です。 また、基本料金は低く抑えられているものの、カーナビや保障などのオプションは別途費用がかかる事がほとんどです。そしてそのオプション代は、大手と変わらないかそれより上であるケースも見られます。つまりそのようなオプション代で利益を得ているという事です。 場合によっては、大手と大差ない金額になってしまう事もあり得るでしょう。事前に比較する事をお勧めします。

オススメリンク

貸し出し

海外などで多く提供されるサービスの一つにAirBnBと呼ばれるものがあります。実際に生活している部屋を貸し出すサービスであり、海外旅行者に対して利用されることが近年増えています。

Read More

駐車場の確保

関空は多くの人が利用している空港です。交通の利便性も高いので、車を利用してくる人が多くいます。関空付近で使用できる駐車場は指定されている業者があり、無許可の場所は使用してはいけないことになっていま。

Read More

ホテル利用料の値上げ

ホテルは現在安く宿泊できるものがたくさんあります。しかし、オリンピックなどの影響により、今後周辺の施設は宿泊料金が値上げすると予想されています。イベントに応じた料金設定になるのです。

Read More